ピックアップニュース 記事本文

2017.08.01

北海道新聞、女性社員を懲戒解雇 計350万円着服

約1年半もの間、行われていた犯行でした。

▼北海道新聞、女性社員を懲戒解雇 計350万円着服
北海道新聞社は31日、金庫にあった現金を繰り返し持ち出し、
計350万円を着服したとして、帯広支社(帯広市)の総務担当だった
女性社員(54)を懲戒解雇にした。同社によると、女性は
2015年1月~今年6月、帯広支社の金庫から現金を抜き取り、
社内監査時に一時的に戻す行為を繰り返していた。
買い物などに使っていたという。今月1日付で転勤が決まり、
発覚すると考えて自ら上司に申し出た。

引用元:http://www.sankei.com/affairs/news/170731/afr1707310021-n1.html

同ケースの対策にオススメ

サガワでは、こういった内引き防犯に効果のある金庫もご用意しております。
1.生体認証で金庫を開けられる人を明確にする
開閉方法を担当者の生体認証にすることによって、防犯に大きな効果を発揮します。
→生体認証で効果が高いのは指静脈認証
2.開閉履歴の管理
生体認証により、なりすましを防ぎ、金庫の開閉履歴を記録することで、
常に誰がいつ開けたのかを把握することができます。
上記のような性能で大切な財産をお守りします。


▼内引き対策について

http://www.sagawa-safe.co.jp/kodawari/uchibiki.html

2017.07.07

睡眠導入剤3.7万錠紛失=県立病院、盗難か-山梨

今年7月に起こった事件です。

▼睡眠導入剤3.7万錠紛失=県立病院、盗難か-山梨
山梨県立中央病院(甲府市)は5日、約3万7000錠の
睡眠導入剤(ゾルピデム)を紛失したと発表した。
同病院は盗まれたとみて、県警甲府署に被害届を出した。
同病院によると、薬剤師が3日朝、ゾルピデムが急に減っていたことに気付いた。
さかのぼって調べた結果、昨年8月~今月3日までに盗難に遭ったとみられ、
約3万7000錠不足していた。保管していた薬剤部の部屋は、
薬剤師が不在のときは施錠されているという。

引用元:http://www.jiji.com/jc/article?k=2017070501042&g=soc

同ケースの対策にオススメ

サガワでは、こうしたトラブルを解決する最適な金庫をご用意しております。
医療用麻薬・麻酔薬を守るための数々の機能を搭載
●ID番号と指静脈認証で収納庫が解錠
●静脈認証が万が一数回続けてNGの場合は個人別の暗証番号画面に切り替え
●誰がいつどの収納庫を明けていつ扉を閉めたか履歴収集(データは365日分)
●管理者10名、一般利用者350名登録可能
●非常時(停電時)の非常解錠機能付き
上記のような機能で大切な薬を守ります。


▼『指静脈式麻酔薬保管庫』詳細

http://www.sagawa-safe.co.jp/anshin/

2017.06.23

佐賀銀はガード大甘 金庫破り事件で高額預金者“ダダ漏れ”

2016年8月に起きた、銀行にて個人情報が流出した事件です。

▼佐賀銀はガード大甘 金庫破り事件で高額預金者“ダダ漏れ”
昨年、窃盗グループが金庫破りの目的で福岡市内の佐賀銀行箱崎、
干隈の両支店に侵入した事件。建造物侵入・窃盗などの容疑で
福岡県警に逮捕された元行員の吉田淳被告(42=公判中)が
事件に絡み、1億円以上の高額預金者169人の個人情報を
窃盗グループに流していたことが分かった。同行によると、
流出したリストは佐賀(117人)、福岡(47人)、長崎(3人)、
東京、北海道(各1人)に住む高額預金者の氏名、住所、電話番号、
預金残高、店番号、顧客番号で、口座番号と暗証番号の漏れはなかったという。

引用元:https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/207783/1

同ケースの対策にオススメ

このように、「情報が流出したらどうしよう」という不安から、
銀行にお金を預けることを躊躇してしまう方もいるかと思います。
その場合、自宅でお金を保管する金庫が必要になりますが、
金庫を選んでいただく際には、様々な試験に合格した
サガワの金庫を推奨します。
サガワの金庫は、耐溶断・耐工具試験を行い、結果、
耐工具試験の工具にプラスディスクグラインダー、
ガス切断(溶断)機が加わるもっとも苛酷な試験を突破しております。
※耐熔断試験:ガス熔断機、電動工具などによる
大掛かりな破壊行為を想定して行います。 ※耐工具試験:電動工具、簡単な手動工具による
破壊行為を想定して行います。 上記のような性能で大切な財産をお守りします。


▼JIS認証製品について

http://www.sagawa-safe.co.jp/kodawari/kodawari01.html

2017.06.16

ビルからビルへ飛び移り5階侵入、窃盗容疑 北新地

3月13日に起きた事件です。

▼ビルからビルへ飛び移り5階侵入、窃盗容疑 北新地
ビルの屋上から隣のビルに飛び移り、5階のエステ店に侵入して
現金を盗んだとして、大阪府警は13日、住所不定、
無職の当(あたり)正次郎容疑者(59)=窃盗罪などで
公判中=を窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕したと発表した。
「生活費が欲しかった」と容疑を認めているという。
天満署の発表によると、容疑は3月13日深夜から翌朝、
大阪・北新地のエステ店の金庫から現金約28万円とデジカメなど
5点(約2万円相当)を盗んだというもの。まず6階建ての
雑居ビル(高さ約20メートル)の屋上に上がり、
隙間を飛び越えて隣の6階建てビルに移動。雨どいをつたって
5階のエステ店にベランダから窓を割って侵入したという。

引用元:http://www.asahi.com/articles/ASK6F64RHK6FPTIL02F.html

同ケースの対策にオススメ

サガワの金庫は、耐溶断・耐工具試験を行い、
結果、耐工具試験の工具にプラスディスクグラインダー、
ガス切断(溶断)機が加わるもっとも苛酷な試験を突破しております。
※耐熔断試験:ガス熔断機、電動工具などによる
大掛かりな破壊行為を想定して行います。
※耐工具試験:電動工具、簡単な手動工具による破壊行為を想定して行います。
例え盗難被害に遭おうとも、上記のような性能で大切な財産をお守りします。


▼JIS認証製品について

http://www.sagawa-safe.co.jp/kodawari/kodawari01.html

2017.06.06

松本市の病院で向精神薬445錠が所在不明

今年4月、薬の紛失に気付いたそうです。

▼松本市の病院で向精神薬445錠が所在不明
長野県松本市寿北8丁目の倉田病院で、「グッドミン」など
向精神薬5種類計445錠が所在不明になっていることが、わかった。
病院は、県松本保健福祉事務所に紛失を届け出て、
立ち入り検査と指導を受けた。病院によると、所在が分からないのは、
病棟のナースステーションで管理していた頓服用の錠剤。
定期処方とは別に、急性期などの際に患者に服用させる。
内訳は「グッドミン」(194錠)、「フルニトラゼパム」(97錠)、
「ロラゼパム」(42錠)、「エチゾラム」(29錠)、
「ホリゾン」(83錠)で不眠症治療薬や睡眠導入剤などとされる。

引用元:http://www.asahi.com/articles/ASK633CDTK63UBQU006.html

同ケースの対策にオススメ

今後は鍵付きの金庫に錠剤を保管する等の対策をとるようですが、
サガワでは、こうしたトラブルを解決する最適な金庫をご用意しております。
医療用麻薬・麻酔薬を守るための数々の機能を搭載
●ID番号と指静脈認証で収納庫が解錠
●静脈認証が万が一数回続けてNGの場合は個人別の暗証番号画面に切り替え
●誰がいつどの収納庫を明けていつ扉を閉めたか履歴収集(データは365日分)
●管理者10名、一般利用者350名登録可能
●非常時(停電時)の非常解錠機能付き
上記のような機能で大切な薬を守ります。


▼『指静脈式麻酔薬保管庫』詳細

http://www.sagawa-safe.co.jp/anshin/

2017.05.15

鹿児島・奄美病院で向精神薬7万錠を紛失

4月に向精神薬が紛失する事件が起こりました。

▼鹿児島・奄美病院で向精神薬7万錠を紛失
鹿児島県奄美市の奄美病院は21日、向精神薬約7万3600錠が
所在不明になったと発表した。5年前から職員が持ち出しを続けていた
可能性が高く、この間、病院は薬の在庫状況を確認していなかったという。
所在がわからなくなっているのは、抗うつ剤や睡眠導入剤、
不安を和らげる薬などとして使われる「デパス錠」と「エチゾラム錠」。
大量に服用すると意識障害などを起こす恐れがある。
昨年10月に麻薬及び向精神薬取締法の対象に指定された。

引用元:http://www.asahi.com/articles/ASK4Q2C9VK4QUBQU003.html

同ケースの対策にオススメ

サガワでは、こうしたことを予防するために、
数々の機能を搭載した『指静脈式麻酔薬保管庫』を提案しています。
医療用麻薬・麻酔薬を守るための数々の機能を搭載
●ID番号と指静脈認証で収納庫が解錠
●静脈認証が万が一数回続けてNGの場合は個人別の暗証番号画面に切り替え
●誰がいつどの収納庫を明けていつ扉を閉めたか履歴収集(データは365日分)
●管理者10名、一般利用者350名登録可能
●非常時(停電時)の非常解錠機能付き
上記のような機能で重要な麻酔薬などを守ります。


▼『指静脈式麻酔薬保管庫』詳細

http://www.sagawa-safe.co.jp/anshin/

2017.05.12

警察署で盗まれた8000万円、GW中の犯行か
落とし物対応で多数の署員が出入り

今月の頭に起こった約8千万円が盗まれた事件で、内引きの可能性が出てきました。

▼警察署で盗まれた8000万円、GW中の犯行か 落とし物対応で多数の署員が出入り
広島市中区の広島中央署で、証拠品の現金8572万円が盗まれた事件は、
大型連休中に犯行が行われた可能性が高いことが11日、
捜査関係者への取材でわかった。
期間中、広島市内では大型イベントが開かれていた。
金庫のあった会計課では落とし物対応で業務にあたり、
多くの署員が出入りできたという。
広島県警は計画性を持った内部犯行の可能性が高いとみて調べている。

引用元:https://goo.gl/Dtvit5

同ケースの対策にオススメ

金庫はダイヤル式の暗証番号と、差し込み式の鍵の二つで施錠するタイプだそうで、
発覚した際、施錠はされていたといいます。鍵は机の中に戻されていたみたいです。
サガワでは、こういった内引き防犯に効果のある金庫もご用意しております。
1.生体認証で金庫を開けられる人を明確にする
開閉方法を担当者の生体認証にすることによって、防犯に大きな効果を発揮します。
→生体認証で効果が高いのは指静脈認証
2.開閉履歴の管理
生体認証により、なりすましを防ぎ、金庫の開閉履歴を記録することで、
常に誰がいつ開けたのかを把握することができます。
上記のような性能で大切な財産をお守りします。


▼内引き対策について

http://www.sagawa-safe.co.jp/kodawari/uchibiki.html

2017.04.26

50人超が警備会社を襲撃、被害額44億円か パラグアイ

海外で大金が盗まれる事件が発生していました。

▼50人超が警備会社を襲撃、被害額44億円か パラグアイ
(CNN) 南米パラグアイで24日、50人以上のグループが警備会社を襲い、
複数の金庫から現金を奪う強盗事件が起きた。警察によると、
金庫には最大4000万ドル(約44億円)の現金が保管されていた可能性がある。

引用元:http://www.cnn.co.jp/world/35100322.html

同ケースの対策にオススメ

サガワではこうした事態を防ぐ為に、様々な検証を行ってきました。
・盗難から守る:
●耐破壊性能試験…現在金庫破りに使用されている主な工具での破壊試験。
●耐工具試験…タガネ、ドリル、電動ハンマー、バール、
大ハンマーなどの工具を使い想定の試験時間に耐える防盗試験規格。
●耐溶断・耐工具試験…耐工具試験の工具にプラスディスクグラインダー、
ガス切断(溶断)機が加わるもっとも苛酷な試験。
サガワの金庫は、国に登録された認証機関による審査・評価試験により、
JISマーク表示の認証を受けた製品となっています。
上記のような機能で大切な財産をお守りします。


▼防犯金庫について

http://www.sagawa-safe.co.jp/item/kinko/kinko02.html

2017.04.12

千葉の女性看護師、麻酔薬盗む
自宅で投与し一時意識不明…母親が119番

3月に海外で起こった事件です。

▼千葉の女性看護師、麻酔薬盗む 自宅で投与し一時意識不明…母親が119番
千葉県船橋市は20日、市立医療センターに勤務する30代の
女性看護師が8~9月、麻酔薬や向精神薬を計8回盗み出し、
自宅で投与していたと発表した。自宅で麻酔薬を使って
一時意識不明になったという。センター側は
「他人に薬を渡した形跡はない」としている。

引用元:http://www.sankei.com/affairs/news/160920/afr1609200034-n1.html

同ケースの対策にオススメ

看護師は患者に投与したと装ったり、架空発注したとし、
さらにはセンターに忍び込んで薬を盗んでいたみたいです。
サガワではこういった薬品を守るため、
数々の機能を搭載した金庫をご用意しております。
●7インチ液晶画面と音声ガイダンスで簡単操作
●ID番号と指静脈認証で収納庫が解錠
●静脈認証が万が一数回続けてNGの場合は個人別の暗証番号画面に切り替え
●誰がいつどの収納庫を明けていつ扉を閉めたか履歴収集(データは365日分)
●扉を開けっ放しにすると扉を閉めるまで警報が鳴り履歴にも記録
●管理者10名、一般利用者350名登録可能
●非常時(停電時)の非常解錠機能付き
上記のような機能で重要な薬品などをお守ります。


▼静脈認証式薬品保管庫の紹介

http://www.sagawa-safe.co.jp/item/kinko/kinko09.html

2017.03.24

城崎温泉街で1250万円入り金庫盗も
大阪府警、出店荒らし容疑で男4人を逮捕・送検

平成27年から1年かけてかなりの大金を盗んでいたようです。

▼城崎温泉街で1250万円入り金庫盗も 大阪府警、出店荒らし容疑で男4人を逮捕・送検
飲食店などに侵入して金庫やレジを繰り返し盗んだとして、
大阪府警捜査3課と箕面署などは21日、窃盗容疑などで住所不定、
無職、黒田修也容疑者(24)ら22~35歳の男4人を逮捕、
送検したと発表した。計115件(約2800万円相当)の被害を
裏付けたとしており、いずれも容疑を認めている。

引用元:http://www.sankei.com/west/news/170321/wst1703210062-n1.html

同ケースの対策にオススメ

サガワでは、耐溶断・耐工具試験を行い、結果、
耐工具試験の工具にプラスディスクグラインダー、
ガス切断(溶断)機が加わるもっとも苛酷な試験を突破しております。
※耐熔断試験:ガス熔断機、電動工具などによる
大掛かりな破壊行為を想定して行います。
※耐工具試験:電動工具、簡単な手動工具による破壊行為を想定して行います。
例え盗難被害に遭おうとも、上記のような性能で大切な財産をお守りします。


▼JIS認証製品について

http://www.sagawa-safe.co.jp/kodawari/kodawari01.html

2017.03.08

臨時職員945万円着服 5年間、金庫から JA長生

職員による長期に渡った着服事件がありました。

▼臨時職員945万円着服 5年間、金庫から JA長生
長生農業協同組合(JA長生、本所・茂原市高師)の金融課に勤務している
臨時職員の女性(40)が、約5年間にわたり金庫内に保管してあった
現金計945万円を着服していたことが1日、千葉日報社の取材で分かった。
職員は事実関係を認めており、組合は全ての調査が終わった段階で処分する方針。
組合によると、職員は金融課で出納を担当していた2012年2月ごろから
昨年12月までの間、管理を任されていた金庫から、
少なくとも945万円を着服したという。

引用元:http://www.chibanippo.co.jp/news/national/390737

同ケースの対策にオススメ

サガワではこういった事態を防ぐために、
ネットワークによる管理ができる金庫をご用意しております。
●一元管理:本部管理パソコン(PC)で
管理操作(登録許可・削除)及び履歴収集が可能。
●状態監視:各店舗・事務所の金庫の現在の状態を管理PCで把握できます。
●非常通報:通常通り金庫を解錠するとともに
本部管理PCへ強制解錠通報することが可能です。
●非常開錠:本部管理PCのシステム操作で非常開錠が可能です。
●遠隔管理操作:連絡を受けた本部の管理者が
管理PCより遠隔地の金庫の制御部を管理操作画面にすることが可能です。
上記のような性能で大切な財産をお守りします。


▼オンライン管理について

http://www.sagawa-safe.co.jp/kodawari/online.html

2017.03.03

筋弛緩剤1本紛失 水戸・済生会病院、大人3人分の致死量

またもや病院から筋弛緩剤が紛失しました。

▼筋弛緩剤1本紛失 水戸・済生会病院、大人3人分の致死量
水戸済生会病院(水戸市双葉台)は28日、薬剤保管庫から
医療品医療機器法で毒薬に指定されている麻酔用筋弛緩(しかん)剤
「エスラックス」(1本50ミリグラム)1本を紛失したと発表した。
大人3人分の致死量に当たるという。同病院は同日、紛失を水戸署に通報した。
筋弛緩剤は緊急の手術などの際に患者の体を動かないようにする薬剤。
同病院は施錠可能な保管庫で管理していた。

引用元:http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14882843204747

同ケースの対策にオススメ

サガワではこういった薬品を守るため、
数々の機能を搭載した金庫をご用意しております。
●7インチ液晶画面と音声ガイダンスで簡単操作
●ID番号と指静脈認証で収納庫が解錠
●静脈認証が万が一数回続けてNGの場合は個人別の暗証番号画面に切り替え
●誰がいつどの収納庫を明けていつ扉を閉めたか履歴収集(データは365日分)
●扉を開けっ放しにすると扉を閉めるまで警報が鳴り履歴にも記録
●管理者10名、一般利用者350名登録可能
●非常時(停電時)の非常解錠機能付き
上記のような機能で重要な薬品などをお守ります。


▼静脈認証式薬品保管庫の紹介

http://www.sagawa-safe.co.jp/item/kinko/kinko09.html

2017.02.27

筋弛緩剤2本紛失 筑波大付属病院 「盗難の可能性も」

病院から筋弛緩剤が紛失しました。

▼筋弛緩剤2本紛失 筑波大付属病院 「盗難の可能性も」
筑波大付属病院(つくば市天久保2丁目)は23日、手術室内の保管庫から
今月、医薬品医療機器法で毒薬に指定されている麻酔用筋弛緩(しかん)剤
「エスラックス」(1本50ミリグラム)2本を紛失したと発表した。
大人6人分の致死量に当たるという。同病院は「盗難の可能性もある」として、
近くつくば中央署に盗難届を出す予定。

引用元:http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14878535643618

同ケースの対策にオススメ

外部、もしくは内部からの盗難の可能性もあります。
そこでサガワでは、内引き防犯に効果のある金庫もご用意しております。
1.生体認証で金庫を開けられる人を明確にする
開閉方法を担当者の生体認証にすることによって、
防犯に大きな効果を発揮します。
→生体認証で効果が高いのは指静脈認証
2.開閉履歴の管理
生体認証により、なりすましを防ぎ、金庫の開閉履歴を記録することで、
常に誰がいつ開けたのかを把握することができます。
上記のような性能で大切な財産をお守りします。


▼内引き対策について

http://www.sagawa-safe.co.jp/kodawari/uchibiki.html

2017.02.15

ホーチミン:テト中に富豪の留守宅を狙った「金庫破り」被害が相次ぐ

正月頃に海外で金庫破りの被害がありました。

▼ホーチミン:テト中に富豪の留守宅を狙った「金庫破り」被害が相次ぐ
ホーチミン市警察によると、同市ではこの度のテト(旧正月)中に
金庫破りの被害が相次いだ。2区に住むVさんは1月28日に
滞在先の南中部沿岸地方カインホア省ニャチャン市で
携帯電話を使って自宅に設置した防犯カメラの映像を
確認しようとしたところ、何らかの原因で映像を見ることができなかった。
Vさんは直ちに留守番を頼んでいた家政婦に家の中を確認するよう連絡した。
すると、金庫が破壊されゴールド30テール(約1123g)と2万USD(約226万円)のほか、
装飾品が多数盗まれていたことが分かった。
被害総額は17億VND(約854万円)に上るという。

引用元:http://www.viet-jo.com/news/social/170206102356.html

同ケースの対策にオススメ

サガワではこうした事態を防ぐ為に、様々な検証を行ってきました。
・盗難から守る:
耐破壊性能試験…現在金庫破りに使用されている主な工具での破壊試験。
耐工具試験…タガネ、ドリル、電動ハンマー、バール、
大ハンマーなどの工具を使い想定の試験時間に耐える防盗試験規格。
耐溶断・耐工具試験…耐工具試験の工具にプラスディスクグラインダー、
ガス切断(溶断)機が加わるもっとも苛酷な試験。
サガワの金庫は、国に登録された認証機関による審査・評価試験により、
JISマーク表示の認証を受けた製品となっています。
上記のような機能で大切な財産をお守りします。


▼防犯金庫について

http://www.sagawa-safe.co.jp/item/kinko/kinko02.html

2017.01.30

カリフォルニア司法省お墨付きの指紋認証金庫、
ハリガネ1本であっさり開く

一見頑丈そうな金庫でも、すぐに開けられてしまうものです。

▼カリフォルニア司法省お墨付きの指紋認証金庫、ハリガネ1本であっさり開く
大事なものはしっかりと管理しましょう。
こちらの動画に登場するのは「GVB1000」という拳銃用の金庫で、
現在アメリカのアマゾンで約2万8千円で販売されているもの。
解錠には指紋認証を採用し、カリフォルニア司法省の認可も得たという、
一見頑丈そうな金庫です。しかし動画では、そのセキュリティの甘さを指摘。
クリップを伸ばし、隙間からわずかに回転させただけで、
あっさり解錠されてしまう様が映しだされています。

引用元:http://www.gizmodo.jp/2016/03/gvb1000.html

同ケースの対策にオススメ

今回は針金であっさりと開いていますが、
指紋認証もなりすましや偽造によって意外と破られてしまうものです。
そこでサガワでは、「指静脈認証式金庫」を推奨しております。
指静脈認証とは、近赤外線を指に透過させて得られる
指の静脈パターンの画像によって個人認証を行う
世界最高レベル・最先端の認証技術です。指紋認証と違い、
なりすましや偽造はほとんどできなくなっています。
また、かすれ指、乾燥指で認証できなかった人も
静脈認証では認証可能になります。
上記のような性能で大切な財産をお守りします。


▼指静脈認証式金庫について

http://www.sagawa-safe.co.jp/kodawari/kodawari02.html


安心設計屋金庫ンシェルジュこれからはオンラインで管理する

株式会社サガワは、防犯・耐火・指静脈認証・指紋認証などのセキュリティー金庫からオフィスの皆様を応援するトータルオフィスクリエーターです。
単に金庫を製造販売しているだけでなく、金庫から皆様の仕事を支援したいという思いから金庫以外にもオフィス家具の販売やオフィスのリロケーション等も実施しております。
もちろん金庫は耐久性や耐火性・セキュリティー性など実験に実験を重ねておりますので、品質には自信が有ります。各種金庫のお問い合わせだけでなく、他社メーカーの金庫でもサポート可能です。
金庫やオフィスのことなら是非当社にお任せください。

Back to Top